会社の風土に馴染めないなら転職も一案

自分は現在28歳の男性であります。自分は以前、商品の宣伝を行っている会社に勤めさせていただきました。そしていろいろと接客のノウハウなどを教えてもらったのですが、会社の風土になじむ事ができなかったのです。いいたとえをだすのであれば今月の営業成績などが棒グラフなどではっきりと会社はだしてきて、社員同士の競争意識をあおってくるのです。これは当たり前なことかもしれませんが、自分にはむいていないとおもい、会社を退職しました。

自分は人間関係が学生のときから本当に苦手でありました。それでなぜこちらの会社を志望したかといいますと自分の変えるためにも人と人の摩擦に打ち勝たねばならない、そうしなければ自分自身の人生をいい方向にもっていくことはできないと思っておりました。しかし、現実はほんとうにきびしく、自分の仕事を行う前にお客様のクレーム処理なども行わなくてはいかなく、そして同僚同士の人間関係もほんとうに厳しくて、自分には耐えることができませんでした。

自分は退職をしてから電気工事などの資格を取得を行い、転職サイトの王道でもある転職エージェントと呼ばれるサイトに登録を行いました。そこのアドバイザーにもいろいろとアドバイスを行ってもらい、そして自分にあった技術職の仕事を紹介してもらったのです。会社にも面接をして、採用をしてもらいました。現在では電気の配線作業などをさせてもらい、こちらのサイトにはほんとうに感謝をしております。現在では元気に働いております。